スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロソフトのソーシャル携帯 KIN なぜか復活

Filed under:


単独イベントで発表した完全新規製品でありながら発売2か月を待たずに終息という、不思議というより不気味な運命を辿っていたマイクロソフト Kin が 米 Verisonで なぜか復活しています。一度販売を終了した Kin ONE / Kin TWO とは別機種扱いになっているらしく、名称は微妙に変わった Kin ONEm / Kin TWOm。手の中サイズの ONE (ONEm) と 小型の TWO (TWOm) でどちらも NVIDIA Tegra 搭載、スライド QWERTYキーボードにタッチ画面といった仕様は変わりません。

商品として大きく変わった点としては、常時ネット接続が前提の端末として重要なデータ通信プランと端末価格が大幅に安くなっています。いわゆるスマートフォンではなくSNSや共有に特化したFeature Phone にあたる Kin はコンセプト的な前機種 SideKick とおなじく若者をターゲットとしており、支払いを親やお小遣いに頼っている層にしてみれば、ほかにも格安携帯があるなかで端末代が2年契約で50ドルから100ドル、基本の音声プランに加えて月30ドルからのデータプラン必須という当初の設定は仮に欲しくても圏外になってしまう不可解なものでした。

今回の再発売では端末代が Kin ONEmで19.99ドル、Kin TWOmで49.99ドルになったほか、TWOmではVerizonの「1台買うともう1台」キャンペーンが適用されAndroid 2.1 端末 LG Ally がついてきます。データ通信プランは月15ドルや9.99ドルの天井つき割安も選択可能 (ただし 9.99ドルは広告にあるもののオンラインでなぜか選べない)。Kinはもともと格安の専用データプラン込みで登場するはずが直前に変更されたといううわさもあり、ずいぶん遅れたものの多少はマシな状況になりました。

当初予定されていた欧州での販売計画は撤回、指揮していた幹部 (J Allard)は退社、開発チームはWindows Phone 7に合流という状況ではいまさら安くなって再登場したからといってどうなるものでもありませんが、端末とソフトウェア・サービスが融合した Kin の製品自体には、コンタクトのソーシャルフィードそのものがホーム画面になっている " Loop "、どんな画面からもアクセスできる「切りとって共有」ポイント " Spot " など独自のUI、さらにクラウドベースの自動同期と時系列順の再生を備えたウェブ上のKINことKin Studio など非常におもしろい取り組みがありました。発案者が去りマイクロソフトの戦略的にも新機種は望めないとはいえ、Windows Phone 7 にはなんらかの形で取り入れてほしい要素です。
Read | Read | Permalink | Email this | Comments

関連記事
検索フォーム
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
欲しいものがあったらAmazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
ブログランキング
サイト生存日数
アクセスランキング
秋山澪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4866位
ブログの応援をする
[サブジャンルランキング]
レビュー
817位

ブログの応援をする
QRコード
QR
おすすめリンク
キャバクラ求人|ラブキャバ

あべの経済新聞


真・2ちゃんねる

キャバクラアルバイト

情報盛りだくさん「ラブキャバ」荒木さやかちゃんがオフィシャルモデルのキャバクラアルバイト情報サイトだよ☆

経験者も未経験者も嬉しいプレゼントなどもありますよ☆

全額日払い・自由出勤などキャバクラアルバイト情報が盛りだくさん♪


夏も終わりに近づき働きやすい季節だしお金を貯めたい!

イベントとか急な出費で困っている・・・

ブランド品とか欲しい物がある・・・キャバクラアルバイトに興味があれば理由はなんでもOK!


ラブキャバはキャバクラデビューを応援しているので、経験のない方はもちろんガッチリ稼ぎたい子、学生さんやOLさんWワークの子も大歓迎だよ!


みんな是非キャバクラアルバイト 情報「ラブキャバ」をチェックしてね♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。