スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームは「産業革命」に突入した 任天堂・岩田社長の苦悩

ゲーム開発者会議(GDC)で基調講演中の岩田聡社長
画像の拡大

ゲーム開発者会議(GDC)で基調講演中の岩田聡社長

 任天堂が6月29日に行った定時株主総会。岩田聡社長は質疑応答で、3月の米サンフランシスコで行われた「ゲーム開発者会議(GDC)」で自身がおこなった基調講演が歪められた形で報道されていると述べている。

 岩田氏のGDCでの発言要旨はこうだ。ビデオゲームのビジネスには2つのアプローチがあり、1つが「高い価値」を守る既存のゲーム。もう一方が、スマートフォンやソーシャルゲームだ。そこではプラットフォーム企業は(ゲームの)量を集めれば収益を生み出すことができ、「価値が大した意味を持たない」と切って捨てた。そして、ゲーム開発者は「価値を守るべきだ」とその場の聴衆に向かって問いかけた。

しかし、この発言は大きな共感を得ることなく、逆に任天堂が新興のプラットフォームを批判したと受け止められた。

 岩田氏は自分の本意が伝わらなかったと強く感じたようで、この後、4月の決算説明会、6月の米E3でのアナリスト向け会見でも、「誤解された」という意味の発言をしている。株主総会時には、言い直す形で「ソフト開発者というのはこれからますます自分たちが作るものの価値を高く維持することをちゃんと意識していないと、簡単に低いものに引きずり降ろされていくのではないか、そこに注意すべきだ」と話している。

 それでも、岩田氏の話はわかりにくい。理解を難しくしているのは、岩田氏が指摘する「価値」とは何を示しているのかが不明瞭な点にある。「価値」は立場によって意味が大きく変わってしまうため、一般化して語ることが難しい。そのため、岩田氏が述べている「価値」とは、あくまで「任天堂の考える価値」ととらえなければならないと思っている。

■新たなプラットフォームで「デフレ」が進行

 では岩田氏の言う「価値」とは何か。ユーザーがゲーム専用ハードを購入して、3000~6000円程度で価格設定されているソフトを継続的に購入し、その値段を払っても十分に満足したと感じてもらえるような状態を守ることを意味していると、おおよそ理解して良いだろう。

 新しいプラットフォームやネット流通は、ゲームのデフレ化を進行させる。既存のゲーム産業の「秩序」が崩れてしまうことで業界全体の収益を悪化させ、ユーザーに満足してもらえるゲームを継続的に出せなくなることを懸念している、というのが本意なのだろう。



関連記事
検索フォーム
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
欲しいものがあったらAmazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
ブログランキング
サイト生存日数
アクセスランキング
秋山澪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
5626位
ブログの応援をする
[サブジャンルランキング]
レビュー
939位

ブログの応援をする
QRコード
QR
おすすめリンク
キャバクラ求人|ラブキャバ

あべの経済新聞


真・2ちゃんねる

キャバクラアルバイト

情報盛りだくさん「ラブキャバ」荒木さやかちゃんがオフィシャルモデルのキャバクラアルバイト情報サイトだよ☆

経験者も未経験者も嬉しいプレゼントなどもありますよ☆

全額日払い・自由出勤などキャバクラアルバイト情報が盛りだくさん♪


夏も終わりに近づき働きやすい季節だしお金を貯めたい!

イベントとか急な出費で困っている・・・

ブランド品とか欲しい物がある・・・キャバクラアルバイトに興味があれば理由はなんでもOK!


ラブキャバはキャバクラデビューを応援しているので、経験のない方はもちろんガッチリ稼ぎたい子、学生さんやOLさんWワークの子も大歓迎だよ!


みんな是非キャバクラアルバイト 情報「ラブキャバ」をチェックしてね♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。