スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームという「娯楽」は被災者に何を与えたのか?

宮城県石巻市南浜町の被災地
画像の拡大

宮城県石巻市南浜町の被災地

 東日本大震災の発生からちょうど100日が経過した6月18日、私は東北芸術工科大学大学院の仙台スクール(仙台市)でゲーム産業の特別講義を行った。同大学では将来、ゲーム業界で働きたいと希望する学生の多くがゲームコースを受講している。被災者でもある学生たちは今回の震災に直面して、自分たちが学んでいるゲームに対してどんなことを感じたのだろうか。ゲームは無力な不要不急の単なる娯楽なのか、それとも現実の苦境から一時的にでも逃避できる場所なのか。学生たちに聞いた話から、改めてゲームが人間に何を与えているのかを考えてみた。

■震災後の自分は「ゲームに挑戦しているような気分」

 大学院2年生の有坂真琴さんは将来、ゲームシナリオを書きたいと思っている。Xbox360を中心にネットワーク対戦などで様々なゲームを遊ぶコアユーザーだ。しかし震災が起きてから当分の間は「ゲームのことなんて頭の中から吹っ飛んでいました」と語った。

 彼は仙台市郊外の高層マンションの20階に家族と暮らしている。地震発生直後、すぐに周辺は停電になり、尋常でない事態を感じ取った。今、何が起きているのか情報はなく、手元のワンセグテレビを見ても、これが大災害に発展しているという実感はなかったという。とりあえず余震を警戒してマンションの外に避難した。

 夜を迎え町は暗闇になった。懐中電灯を含め様々な物資が必要になると思い、階段を使って部屋まで取りに上ることにした。当然、階段は真っ暗で、手元の小さな懐中電灯の明かりだけが頼りだ。20階を自分の足で上ることは、日常生活では経験のないことだ。

宮城県石巻市南浜町の被災地(山の上から撮影)
画像の拡大

宮城県石巻市南浜町の被災地(山の上から撮影)

 階段の途中で息を切らしてへたり込んでいたおばあさんを助けたりしつつ上っていった。「まるで『アローン・イン・ザ・ダーク』みたいだな、という思いが頭をよぎった」という。このゲームは、ライト一つで暗闇の中を進んでいくアクションゲームで、「バイオハザード」(カプコン)などのゲームに多くの影響を与えている。有坂さんは「不謹慎かな」と思いながらも「自分がゲームに挑戦しているような気分だった」と言う。

 仙台市内の停電は2、3日で解消したが物資不足は深刻で、どうやって食料や水を確保するかが重要で、ゲームどころではなかった。しかし心理的な余裕が生まれてくると、「ゲームをやりたいなあ」という気持ちがわいてきた。有坂さんは直接的な被災者でなかったこともあり、ゲーム機の電源を入れるまでさほど時間はかからなかった。

■ゲームに没頭し現実と距離を保った

 一方で、実際に被災した人では、大きく状況が違う。

 宮城県でも被害が大きかった石巻市を訪ねた。2000人以上が亡くなり、今も2500人が行方不明者となっている場所だ。



関連記事
検索フォーム
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
欲しいものがあったらAmazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
ブログランキング
サイト生存日数
アクセスランキング
秋山澪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
5254位
ブログの応援をする
[サブジャンルランキング]
レビュー
860位

ブログの応援をする
QRコード
QR
おすすめリンク
キャバクラ求人|ラブキャバ

あべの経済新聞


真・2ちゃんねる

キャバクラアルバイト

情報盛りだくさん「ラブキャバ」荒木さやかちゃんがオフィシャルモデルのキャバクラアルバイト情報サイトだよ☆

経験者も未経験者も嬉しいプレゼントなどもありますよ☆

全額日払い・自由出勤などキャバクラアルバイト情報が盛りだくさん♪


夏も終わりに近づき働きやすい季節だしお金を貯めたい!

イベントとか急な出費で困っている・・・

ブランド品とか欲しい物がある・・・キャバクラアルバイトに興味があれば理由はなんでもOK!


ラブキャバはキャバクラデビューを応援しているので、経験のない方はもちろんガッチリ稼ぎたい子、学生さんやOLさんWワークの子も大歓迎だよ!


みんな是非キャバクラアルバイト 情報「ラブキャバ」をチェックしてね♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。