スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノキアが複数の Windows Phone 7 "Mango" 端末を投入へ。Acer、富士通、ZTEも

Filed under:


マイクロソフトの次期 Windows Phone 7 アップデート "Mango" の発表にあわせて、いまや僚友となったノキアも同プラットフォームを採用した端末の投入を予告しました。ノキアによれば、同社にとってはじめてのWindows Phone 7端末が"Mango"採用機になるとのこと。"Mango"採用機の登場は今秋ごろになる見込みですので、ノキアのWindows Phone参入も同じころが予想されます。また発表文で"devices"と複数形で語られるとおり、年内に複数の端末が投入されるもよう。同社のスマートデバイス担当エクゼクティブVP Jo Harlow氏もForbesのインタビューで「小規模なラインナップ」になると説明しています。どのような端末になるのか詳細は不明ですが、GSM対応モデルだけでなく、CDMA対応モデルを手がけるのが、Harlow氏いわく「ノキアの市場開拓にとって重要な機会」になるとのこと。

また、ノキア以外にもWindows Phone 7の製造パートナーに新顔が加わっています。発表会で"Mango"対応機のパートナーとして挙がったのは、第一弾を手がけたHTC、サムスン、LGに加え、Acer、富士通、ZTE、そしてノキアという顔ぶれ。デルの名前が見つかりませんでしたが、マイクロソフトによればWindows Phone 7から下りたというわけではなく、「準備の整ったパートナー」ではないという説明でした。

一方、Qualcommは次期Windows Phone 7が「独占的に」第二世代SnapDragonを採用することになったと発表しています。そもそもWindows Phone 7では端末の仕様に統一性を持たせた「シャーシ」制を敷いており、ローンチ端末ではSnapDragonプロセッサを軒並採用していましたので、次期Windows Phone 7は次期SnapDragonで、というのはごくまっとうな流れです。日本語にも対応し、いよいよ日本でひとつふたつ登場してもおかしくなくなってきましたが、はたしてどのメーカー、どのキャリアで登場することになるのでしょうか。

source Nokia Conversations, Forbes
Permalink | Email this | Comments

関連記事
検索フォーム
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
欲しいものがあったらAmazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
ブログランキング
サイト生存日数
アクセスランキング
秋山澪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3379位
ブログの応援をする
[サブジャンルランキング]
レビュー
583位

ブログの応援をする
QRコード
QR
おすすめリンク
キャバクラ求人|ラブキャバ

あべの経済新聞


真・2ちゃんねる

キャバクラアルバイト

情報盛りだくさん「ラブキャバ」荒木さやかちゃんがオフィシャルモデルのキャバクラアルバイト情報サイトだよ☆

経験者も未経験者も嬉しいプレゼントなどもありますよ☆

全額日払い・自由出勤などキャバクラアルバイト情報が盛りだくさん♪


夏も終わりに近づき働きやすい季節だしお金を貯めたい!

イベントとか急な出費で困っている・・・

ブランド品とか欲しい物がある・・・キャバクラアルバイトに興味があれば理由はなんでもOK!


ラブキャバはキャバクラデビューを応援しているので、経験のない方はもちろんガッチリ稼ぎたい子、学生さんやOLさんWワークの子も大歓迎だよ!


みんな是非キャバクラアルバイト 情報「ラブキャバ」をチェックしてね♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。