スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#10: テイルズ オブ ジ アビス

テイルズ オブ
テイルズ オブ ジ アビス
バンダイナムコゲームス
プラットフォーム: Nintendo 3DS
発売日: 2011/6/30

新品: ¥ 6,090 ¥ 4,982

(この商品の現在のランクに関する正式な情報については、ゲームの新着ニューリリースリストをご覧ください。)

いよいよオープン化されるアメーバとサイバーエージェントのスマートフォン全体戦略

東京国際交流館で開催されているスマートフォン2011春の2日目、ゲームトラックが用意され、多くの業界関係者が訪れました。午前にはサイバーエージェントの技術部門執行役員 アメーバ事業本部ゼネラルマネージャーの長瀬慶重氏が登壇し、アメーバのオープン化について話しました。長瀬氏は冒頭「これまでは基本的に内製でサービスを産み出してきたが、昨今のスマートフォンの盛り上がりの中で、パートナーの皆さんと一緒にプラットフォームを盛り上げていきたい」と宣言。独自のAndroidマーケット「AppMarket」とアメーバのオープン化「AmebaSP」について説明しました。まずはアメーバ全体の現状について紹介がありました。アメーバでは現在もPC、モバイル(フィーチャーフォン)、スマートフォンの3つのデバイスからのアクセスが成長中で、スマートフォンでも既に8.8億PVに達しているそうです。アプリにも力を入れ、iOSとAndroid用のアプリが提供されています。毎月5万程度がダウンロードされていて、継続率は6割と高くなっているそうです。iOSとAndroidも当初はiOSが引き離していたのが、直近ではほぼダウンロード数で同等まできているようです。ウェブのPVも9月頃には半々になると予測しているとのこと。アメーバのスマートフォンのPV数は8.8億PVユーザー層は20代が中心になっているとのこと今後はAndroidが急速に増えると予測■アメーバ スマートフォン戦略サイバーエージェントでは100本のヒットアプリを2011年にリリースするという目標を掲げていますが、ブラウザで提供するサービスも含めて、国内でナンバーワンのメディア(200億PVを2013年末で獲得)を作り、なおかつ広告のアドネットワーク(この分野ではディー・エヌ・エーとも提携済み)を構築すると長瀬氏は言います。さらにオープン化したプラットフォームを推進していきます。つまりスマートフォンでは全分野に進出するということです。全分野が戦いの場となるPCで人気を集めているアメブロ、アメーバピグ、グルっぽ、アメーバなう、といったサービスは順次スマートフォンで登場してきます。これに加えて会場では、セールアプリを紹介する「アプリセール」、育成ゲーム『なでなでフワムー』、RPG『GYAOS~千年の塔~』、しょこたんなどの芸能人・有名人アプリ、親しい仲間とつながる『tappie』、女性のためのTwitterクライアント『Guppi』、アメーバブログリーダー『Ameba Channel』などが紹介されました。注力ジャンルとしてはゲーム、ソーシャル、機能系、教育、エンタメが挙げられました。アメーバが得意とする芸能人・有名人アプリでは、独自にCMSを用意し、50人や100人といった多数のアプリを容易に構築するための環境を整備したとのこと。しょこたんが第一弾としてリリースされていますが、今後も続々登場しそうです。■いよいよオープン化に着手オープン化では独自のAndroidマーケットとなる「Ameba AppMarket」と、様々なソーシャル機能を外部に提供する「AmebaSP」が核になります。「Ameba AppMarket」はAndroidアプリを配信する独自のアプリマーケットとなります。決済はアメゴールドを使用。課金手法として、ダウンロード課金、月額課金、都度課金(アイテムなど)を用意。SDKを組み込むことで不正コピーを防ぐことも可能です。AppMarketはブラウザで提供されるブラウザなので様々なメディアから誘導が可能決済はアメゴールドで課金モデルは3つDRMも提供される担当はこの方、だそうですまた、「AmebaSP」(Ameba Smartphone Platform)はスマートフォン向けのコミュニティプラットフォームとなります。SDKで、ソーシャルゲーム開発API、ソーシャルメディア連携API、Ameba連携APIを提供。容易にスマートフォンアプリをソーシャル(ゲーム)化することができます。ゲーム面ではランキング、アチーブメントなどソーシャルゲームとして必須の機能のほか、オフライン時のキャッシュの仕組みなど既に内製アプリで使用されている技術を盛り込んでいるとのこと。ソーシャルメディア連携ではmixi、Twitter、Facebookなどとの連携が容易に可能になります。当然、アメーバのプロフィール、ブログ、なう、メッセージとの連携も可能です(外部への提供は今回が初)。AmebaSPというプラットフォーム提供されるAPIは主に3種類1.ソーシャルゲーム2.ソーシャルメディア3.アメーバAPIプロモーションの規模は魅力リアルイベントも巻き込んでいくようですリワード広告でも収益をサポートアプリを成功させるプラットフォームにアメーバは既に国内最大級の規模を誇るスマートフォンのメディアネットワークとなっていて、そうしたメディアからの誘導施策は「AmebaSP」でアプリを開発するメリットになります。ウェブページ(月間8億PV)やマイページ(MAU60万)、アプリ(100万DL)から強力な誘導があります。また、収益面でもグルーブのCAリワードが提供するリワード広告などでサポートをしていくとのこと。「AmebaSP」はどうやらパンカクのPankiaをベースに用意されたもので、海外向けに提供されるGameWaveとの親和性も高く、海外進出を視野に入れたアプリ開発も可能になってきます。SDKの提供はiOSでは6月から、Androidは8月からで、登録方法などは追って紹介していくとのことでした。「スマートフォンの全ドメインに挑戦する」と力強く宣言した長瀬氏。いよいよオープンになるアメーバプラットフォームは今後の注目となりそうです。

Published by  Published by xFruits
Original source : http://www.gamebusiness.jp/article.php?id=3596...

iPhone 4のホワイトモデル、明日28日より日本などで販売開始

アップル、4月28日に日本など各国でiPhone 4のホワイトモデルを販売開始すると発表しました。iPhone 4は発売当初からホワイトモデルも登場すると言われてきましたが、ようやくの登場となります。これまで製造上の問題が指摘され、発売が遅れました。アップルのワールドワイドプロダクトプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラー氏は「非常に美しいiPhone 4ホワイトモデルが遂に登場しました。私たちがこのモデルを細部に至るまで完成度を高めている間、お待ちいただいたすべての方に感謝します」とコメントしています。iPhone 4ホワイトモデルは、日本をはじめ、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、中国、チェコ共和国、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、香港、アイルランド、イタリア、ルクセンブルク、マカオ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、シンガポール、南アフリカ、スペイン、スイス、スウェーデン、台湾、タイ、英国、米国にて28日から販売開始されます。

Published by  Published by xFruits
Original source : http://www.gamebusiness.jp/article.php?id=3595...

iPad 2、明日28日に日本国内でも発売決定

アップルはiPad 2を4月28日に日本国内でも発売すると発表しました。当初は3月の発売予定でしたが、震災の影響もあり延期されていました。iPad 2は初代のiPadに比べて厚さが33%薄く、重さが15%軽減されている新モデル。新たに開発されたデュアルコアA5プロセッサによって性能が大幅に向上しているほか、カメラが搭載され写真撮影やFaceTimeを使ったテレビ電話も可能になりました。アップル直営店やソフトバンクショップなどで28日の午前9時以降、オンラインのApple Storeでは29日の午前1時から販売開始されます。価格は16GBモデルが4万4800円、32GBモデルが5万2800円、64GBモデルが6万08--円となります。3G搭載モデルに関してはソフトバンクモバイルの価格設定を参照のこと。また翌29日には香港、インド、イスラエル、韓国、マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、南アフリカ、トルコ、UAEにて販売開始されます。

Published by  Published by xFruits
Original source : http://www.gamebusiness.jp/article.php?id=3594...

「DSゲームカフェ」76店舗に拡大

日本複合カフェ協会は、任天堂が提供するニンテンドーDS向けネットワークサービス『ニンテンドーゾーン』を導入した新サービス「DSゲームカフェ」を4月29日より拡大して実施すると発表しました。「DSゲームカフェ」は、2010年9月14日から協会加盟店11店舗でサービスを展開してきましたが、4月29日より「ひとりであそぶ。みんなでたのしむ。」をキャッチコピーに、新たなサービスの付加と実施店舗を76店舗に拡大して本格スタートします。『ニンテンドーゾーン』では、ニンテンドーDSソフトの体験版をダウンロードしたり、ニンテンドーWi-Fiコネクションを難しい設定なしで利用することが出来ます。さらに、今回新たなサービスとして、ソフトメーカーの正式な許諾を受けたDS ソフトの貸出や、ユーザー同志が気軽に集まって遊べるようにと「ゲームオフ会 割引パック」を導入します。本格スタートにあわせて、「DSもってネットカフェに行こう!」キャンペーン第1弾を実施します。これは全国8ヶ所の参加店で行う「全国縦断!みんなでニンテンドー3DSを遊ぶオフ会」や、チュンソフトとのタイアップで「チュンソフト祭」が行われます。「DSもってネットカフェに行こう!キャンペーン」第1弾は、ゲームライター田下広夢が行く!「日本横断!みんなでニンテンドー3DSを遊ぶオフ会」を実施します。これは田下広夢氏がニンテンドー3DS本体10台を持って全国を回るというもの。3DS本体を持っていない人も一緒に遊ぶことが出来ます。さらに巨大ARカードで等身大Miiと記念撮影も行う予定です。特別企画として「Miiの友達100人できるかな?」を実施。全国を回ってMiiを100人集めるという企画です。■スケジュール5月7日 福岡 Cybac福岡博多駅前店5月8日 広島 フタバ@アットカフェGIGA広島駅前店5月14日 京都 Cybac京都河原町店5月15日 石川 コミックバスター小松店5月21日 愛知 まんがネットRAUM豊田寿町店5月22日 静岡 ゆう遊空間三島青木店5月28日 北海道 自遊空間札幌清田店6月4日 東京 ワイプ代々木北口駅前店

Published by  Published by xFruits
Original source : http://www.gamebusiness.jp/article.php?id=3593...

NECビッグローブ、「andronavi」の独自マーケットから撤退

NECビッグローブの運営するAndroidアプリ紹介サイト「andronavi」は、独自のアプリマーケットから撤退し、今後はAndroid Marketのアプリを掲載し紹介していくことを明らかにしました。「andronavi」はサードパーティによるAndroid Marketとしては他社に先駆けて2010年1月にオープン。アプリ紹介サイトの側面も備え、グーグル公式では十分ではないアプリの流通に貢献してきました。しかしベクターも今年6月で独自のアプリマーケットから撤退することを発表していて、収益面から見ると厳しい状況のようです。ただし、両社とも引き続き紹介サイトとして存続することを明らかにしています。「andronavi」ではダウンロードしたアプリの履歴や再ダウンロード/バージョンアップができるMy Pageサービスが6月末で終了。端末にダウンロードしたアプリは引き続き使用できますが、再ダウンロードなどはできなくなります。不正利用防止機能搭載(DRM)アプリは継続して利用できるとのこと。昨日にはパナソニックのデジタルメディアプレーヤー「SV-MV100」での「andronavi」対応が中止されることが公表されていました。

Published by  Published by xFruits
Original source : http://www.gamebusiness.jp/article.php?id=3592...

グリー傘下のOpenFeint、中国のThe9と提携し中国でソーシャルゲームプラットフォームを提供開始

グリーは、先日買収を発表したOpenFeintが提供する中国のThe9(ザ・ナイン)向けにソーシャルゲームプラットフォーム「OpenFeint」をベースとした「The9 Game Zone」を提供開始すると発表しました。The9は中国におけるオンラインゲームで実績を持ち、中国市場でのゲームの配信や課金、著作権などにおいて豊富な経験を持ちます。「The9 Game Zone」では「OpenFeint」同様に、iOSおよびAndroid向けゲームにランキングやアチーブメント、友人との対戦機能やフォーラム/チャットなどのコミュニティ機能を容易に追加できます。The9のシュ・ジョン会長兼CEOは「『OpenFeint』がベースとなっている『The9 Game Zone』の中国リリースにより、世界でも最大級のモバイル向けソーシャルゲームプラットフォームが、中国のユーザーとゲーム開発会社に提供されることになります。より多くの開発会社が『The9 Game Zone』を通してゲームを提供し、モバイル向けゲームの利用者が、それらのゲーム上で友だちとプレイ、競争することで、ユーザー間のコミュニケーションを楽しむことを期待しています」とコメントしています。■The9について(プレスリリースより)The9は、中国に拠点を置くオンラインゲームメーカーで、MMORPG「Soul of the Ultimate Nation™」や「Atlantica」、「Kingdom Heroes 2 Online」などを、自社または関連会社を通じ開発、運営しています。また、オンラインゲーム「Seoyugi」や「Planetside 2」、「Free Realms」の中国における独占運営権を獲得しているほか、オリジナルタイトルのMMORPG「World of Fighter」やパソコン向けのソーシャルゲーム「Winning Goal」の運営、「ShenXianZhuan」「Firefall」など、さまざまなゲームの開発を手がけており、中国のみならず海外展開もしています。2010年には、モバイルインターネット事業に注力するため、モバイル事業本部を新設しています。

Published by  Published by xFruits
Original source : http://www.gamebusiness.jp/article.php?id=3591...
検索フォーム
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
欲しいものがあったらAmazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
ブログランキング
サイト生存日数
アクセスランキング
秋山澪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4743位
ブログの応援をする
[サブジャンルランキング]
レビュー
804位

ブログの応援をする
QRコード
QR
おすすめリンク
キャバクラ求人|ラブキャバ

あべの経済新聞


真・2ちゃんねる

キャバクラアルバイト

情報盛りだくさん「ラブキャバ」荒木さやかちゃんがオフィシャルモデルのキャバクラアルバイト情報サイトだよ☆

経験者も未経験者も嬉しいプレゼントなどもありますよ☆

全額日払い・自由出勤などキャバクラアルバイト情報が盛りだくさん♪


夏も終わりに近づき働きやすい季節だしお金を貯めたい!

イベントとか急な出費で困っている・・・

ブランド品とか欲しい物がある・・・キャバクラアルバイトに興味があれば理由はなんでもOK!


ラブキャバはキャバクラデビューを応援しているので、経験のない方はもちろんガッチリ稼ぎたい子、学生さんやOLさんWワークの子も大歓迎だよ!


みんな是非キャバクラアルバイト 情報「ラブキャバ」をチェックしてね♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。